2017
05.01

水有利古戦場お疲れ様でした

Category: ぐらぶる
既に終わって数日経っていますが、古戦場お疲れ様でした。
無事Cランクに入ってちょこちょこ古戦場楽しんでました。
Cランクは楽かなー。って思っていたのですが、Cランクは負けると 勲章0 なので案外必死になってました。
その割には惰眠をむさぼている内に勝利して、個人貢献度が足りなくて 勲章0 とか愉快なこともしました。
途中から相手のログイン時間が見れなくなったの辛かったです…
せめて対戦相手のログイン時間くらい見れるようにしてぇぇぇ!!!

あれから結局どのくらい水を鍛えたかというとこのくらいまで上げました。

170501a.jpg 

うんうん唸ってたら多方面から JK武器いいよ って教えて貰ったので、急いで交換して鍛えて鍛えて、でもスキルレベルはこのくらいで妥協して入れてました。
JK武器奥義で水耐性デバフ入れなくても下限できてたので、別に玄武槌でもいいかなー。とは思ったのですが、奥義モーションカッコイイし嬉しがってずっとメインJKでした。

90はがおーでも大丈夫でしたが、95以上になるとデバフが苦しかったのでセージでつんつんというスタイル。ベール偉大過ぎて最近困ったらセージです。
なおHELLソロとかとは無縁なので、HELLは全て団メン頼りです。
水槍が 無凸リバ槍 だったので次回は一伐槍を取って色変え… とかも考えてたのですが、そろそろ次の十天衆のための武器も選んでおきたいし、そもそも困ってるのは今だし、思い切ってリバ槍3凸しました。
ついでにスキルレベルもちょっと上げたので、リミボも相まって結構クリが出てた印象。
ぐらぶるのクリティカルはネトゲのクリティカルほど大ダメは出ないですが、それでも当然与ダメが上がるので狙えるなら狙っていきたい感じです。

古戦場の思い出はこんな感じ。

170501d.png 
寝てました…

170501e.png 
ごり~~~

他にも結構話してたんですけど、まぁ、ちょっとお見せ出来ない感じ。
ぐらぶるを楽しく遊べているのも、この愉快な団メンのみなさんのおかげなので、これからもすかいぷで暴言吐いていこうと思います。まる。


そして新ストイベはカリオストロメインの錬金術イベ!
クラリスとカリオストロの絡みをず~~~~~~っと期待してたので、嬉しいイベでした!
詳細な感想はまた今度ということとしても、錬金術関連は好きな分野なので、キャラクター萌えを差し引いても面白かったです。
これはクラリス最終上限解放くるな…

とりあえずEXソロやってみると、妙に苦しくてなんでかなー?と思ったら、武器がこんな感じでそら辛いわ…

170501b.jpg 

この後また突貫で武器を鍛えて編成を見直したらまぁまぁな感じにはなりました。
いつもそこそこのダメ出るからあんまり気にしてなかったけど、ミスト+やみんぬ1アビで下限出来てたからダメ出てるように見えてただけだったみたい。
変更後のスクショも載せようかなって思ったのですが、前回古戦場で対戦相手の団名をぐぐって情報共有するっていうことをやってたので闇はしばらく自重。
なんかうちの団名もぐぐると私のブログが出てきてしまうらしいので…
あの名前は私オリジナルでもなんでもなくて、むしろ このブログ名すらパクリ っていう有様なんで、なんかほんと、申し訳ない…
言うほど気にしてませんけど。

画像見てたら、去年の12月中旬、フェンリル討滅戦の頃の土装備スクショ出てきたのでそれでも貼ってお茶を濁しておきます。

170501c.jpg 

こんな装備でも数カ月後には元気にClass.4になって楽しんでいるので、どうぞ皆さんこの体たらくっぷりを見て元気になってください!!!
弁明しておくと、当時土が一番弱くて土武器はまじでこれしか持ってませんでした。
コスモス武器が入っているのも、総戦力が高いから入れているだけで、ATとかHP減少効果が痛すぎてメインメンバーは攻撃タイプ以外で編成してました。
コスモスATは入れるとHPが40%くらい減るのでもうATはいいです。

今月は前回ほとんど出来なかったゼノイフ復刻と、待ちに待った 英雄再起 復刻があるので楽しみです!!
今回の半額は結構休みとかぶっているので、メインストーリー進めて、スラ爆やって、エクストラクエでアイテム集めて、マルチ自発しまくって頑張ろうと思います。
いつもいつもあれもこれもって欲張って全部出来ないのですが、つい毎回欲張ってあれもこれもって予定を建ててしまいます。
オーキスのためにメインストーリーを一番頑張りたいんですけど、73章 とか遠すぎてちょっと、悩み… でも現状だとスタメン入れづらいし頑張るか…
でもなんか最近のメインストーリーに出てくる♂ドラフが気になるので頑張ります♂
 

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top